本文へジャンプ
 
福島県 広野町ひろぼー
ホーム町の紹介くらしのガイド農業・商業観光情報行政情報
文字サイズ
文字を小さくする文字を標準の大きさにする文字を大きくする
サイトマップ
現在位置:HOMEの中の町長室の中の町長の動きの中の平成31年度町長の動きから町長の動き(令和2年1月)

町長からのご挨拶
町長の動き
町長メッセージ
交際費の公表
OECD

町長室

町長の動き(令和2年1月)

広野町老人クラブ連合会新年会に出席

 遠藤町長は、1月30日(木曜日)、いわきスパリゾートハワイアンズで開催された広野町老人クラブ連合会の新年会に出席しました。遠藤町長は来賓として出席し、「老人クラブ連合会会員の皆さまには、日ごろから幅広い知識と豊かな経験を生かし、様々に地域活性化にご尽力をいただき感謝いたします。町は、住民の福祉向上、高齢者にやさしいまちづくりをめざし、各種施策を展開していきます。」と挨拶し、会員の皆さんと交流しました。
 親睦会では35人の会員が出席し、会員による催しもやカラオケが行われ大いに盛り上がり会員相互の親睦を深めました。

東日本国際大学で「復興学」を講演

 遠藤町長は、1月14日(火曜日)、東日本国際大学の教養科目「復興学」の授業に講師として招かれ、「広野町のふるさと復興・創生への展望」をテーマに、町の復興の現状と「日本一元気な町づくり」を目指している町の展望について講話しました。学生約90人が受講しました。遠藤町長は、「大切なのは活躍できる場所をつくること。次の社会を担う人材育成にしっかり取り組んでいく。」と話し、チャンピオンメイヤーズの選出されたことも触れ「双葉郡の8町村が一つの旗印の下に取り組んでいく方向性を示し、いつまでも福島の姿を見てほしい」と話しました。

福島工業高等専門学校を訪問

 遠藤町長は、1月10日(金)、福島工業高等専門学校の山下治校長を訪問し、年始の挨拶をしました。また、12月15日に開催された全国の工業高等専門学校の学生が廃炉に向けた技術開発を目的として作成したロボットを定められたコースをいかに正確に早く移動できるかを競う廃炉ロボコンや学生らが水質調査した結果を定期発行している機関紙「かじか通信」について意見交換しました。

(株)JERA広野火力発電所などで年始挨拶

 遠藤町長は、1月10日(金曜日)、(株)JERA、広野IGCCパワー合同会社を訪問し、年始の挨拶をしました。(株)JERA広野火力発電所では、震災以降の復興事業等に対する同発電所の協力について謝意を述べるとともに、今後のまちづくりの展望について説明し、「広野町は、昭和の時代から今日まで、火力の町として共生・発展してきた。これまで各種イベント等への協力など、様々にお世話になっている。引き続き町事業に協力していただきたい。」と挨拶しました。

お問い合せ先
部署: 総務課
電話番号: 0240-27-2111
E-mail: soumu@town.hirono.fukushima.jp

このホームページについて免責事項個人情報保護お問い合せ このページのトップへ
広野町役場
総務課
〒979-0402
福島県双葉郡広野町大字下北迫字苗代替35
Tel 0240-27-2111 (代表) Fax 0240-27-4167
広野町役場
広野町のドメイン(www.town.hirono.fukushima.jp)上に掲載する文章・画像・音声は無断転用を禁止とさせていただきます。
Copyright© HIRONO TOWN. All rights reserved.