本文へジャンプ
 
福島県 広野町ひろぼー
ホーム町の紹介くらしのガイド農業・商業観光情報行政情報
文字サイズ
文字を小さくする文字を標準の大きさにする文字を大きくする
サイトマップ
現在位置:HOMEの中のトピックスの中の令和3年度トピックスからまちの話題(令和3年9月)
トピックス
令和3年度
令和2年度
平成31年度・令和元年度
平成30年度
平成29年度
平成28年度
平成27年度
平成26年度
平成25年度
平成24年度
トピックス

まちの話題(令和3年9月)

こども園運動会を開催

9月28日(火)、広野町立広野こども園の運動会が開催され、園児たちは、日頃の練習の成果を発揮し、鼓笛行進やかけっこなどを元気いっぱいに取り組みました。
新型コロナウイルス感染症対策のため、昨年度に引き続き、5歳児の保護者のみの観覧となりましたが、運動会の模様をドローン空撮などで撮影し、後日インターネットなどで配信を予定しております。

消防団・婦人消防隊秋季検閲式の開催

 9月26日(日曜日)、広野町消防団・婦人消防隊秋季検閲式が広野町総合グラウンドで行われ、町消防団員、婦人消防隊員、(株)JERA広野火力発電所自衛消防隊員ら55人が参加しました。
 遠藤町長は、「近年発生している自然災害により住民の防災防火への関心がより一層高まり、消防団の果たす役割は重要であります。今後とも消防の重要性を胸にきざみ、自信と誇りを持ち、町民の期待に応えるべく活動に取り組んでください。」と訓辞を述べました。
 通常点検では、遠藤智町長と秋田英博団長、北郷幹夫議長らが、団員・隊員の服装などを確認しました。

ふたば未来学園バドミントン部に手作り金メダルの贈呈

 9月22日(水)、広野こども園の園児が全国大会で活躍したふたば未来中・高のバドミントン部に手作り金メダルを手渡しました。
 手作りの金メダルは、こども園児と小学校1年生が折り紙と紙皿を使って作成しました。
 インターハイ男子ダブルスで優勝した萩原聖也選手は、「これからもオリンピックで金メダルをとるという目標に向かって頑張ります」とあいさつをし、金メダルのお礼にバドミントンのシャトルを再利用して作ったマスコットを贈り、園児らと交流を深めました。
 

秋の全国交通安全運動をスタート

9月21日(火曜日)、秋の全国交通安全運動がスタートし、遠藤町長をはじめとする交通教育専門員、双葉警察署、町職員が横断幕や一文字看板などを持って役場前の国道6号線で立哨活動を行い、交通安全の啓発を行いました。秋の全国交通安全運動は今月30日(木曜日)まで実施されます。

行政区長会議を開催

 9月19日(日曜日)、広野町公民館で行政区長会議を開催しました。会議では令和3年度の町の重点事業説明が行われたほか、事前に行政区長から寄せられた質問・要望への対応について説明をしました。また、行政区長から来月10月に開催される行政区クリーンアップ作戦や側溝の維持管理等について質問があり、これに対して担当課長が回答しました。

鯨岡キミ子さん百歳を祝福

 9月17日(金)、鯨岡キミ子さん(大正10年9月17日)様が100歳を迎えられたことを祝い、広野町から賀寿と特別敬老祝金の贈呈、町福祉協議会と町老人クラブ連合会から記念品を贈呈しました。
 長寿の秘訣は、「好き嫌いなく何でも食べること」だそうです。
 おめでとうございます。

広野町農業委員任命式を開催

 9月17日(金)、任期満了に伴う新しい農業委員が選出され、任命式が広野町役場で行われました。
 任命式では、遠藤町長から農業委員8人に任命書が交付されました。
 委員の任期は、令和3年9月17日から令和6年9月16日までの3年間となります。

令和3年度敬老会の開催

 9月8日(水)、広野町中央体育館で令和3年度広野町敬老会を開催し、遠藤町長、山崎理史福島民報社南双葉支局長がご長寿を祝い祝辞を述べました。
 式は、新型コロナウイルス感染対策のため規模を縮小し、出席者の体温測定、席の間隔を空けるなどの対応を実施しました。結婚50周年を迎えられた金婚ご夫婦8組の皆さまへ広野町と福島民報社より表彰状と記念品を贈呈しました。また、広野町の最高年齢者の方には広野町社会福祉協議会副会長、広野町老人クラブ連合会会長からそれぞれ記念品を贈呈したほか、85歳以上の方259人へ社会福祉協議会より記念品が贈呈されました。

金色有功章の伝達式

 9月7日(火)、日本赤十字社の金色有功章伝達式が広野町役場全員協議会室で開催され、日赤広野町分区長である遠藤町長より、大和田高男さんに金色有功章が手渡されました。
 伝達式の中で遠藤町長は、「日頃より広野町の福祉の向上と町政進展にご支援いただき深く感謝いたします」とあいさつを述べました。
 日本赤十字社の金色有功証章は、社資功労の表彰基準に基づき、日本赤十字社に対し、一時または累計で50万以上の寄付があった方に贈られるものです。

双葉地方森林組合からベンチの寄贈


 9月1日(火)、双葉地方森林組合の秋元 公夫代表理事組合長から遠藤町長へ復興支援および福島県産材の認知度向上に寄与するため、木製ベンチ1基を寄贈がありました。
 寄贈いただいたベンチは、役場庁舎前の町民バスの停留所へ設置いたします。

お問い合せ先
部署: 総務課
電話番号: 0240-27-2111
E-mail: soumu@town.hirono.fukushima.jp

よりよいウェブサイトにするためにご意見をお聞かせください。
このページの情報は役に立ちましたか?

 
このホームページについて免責事項個人情報保護お問い合せ このページのトップへ
広野町役場
総務課
〒979-0402
福島県双葉郡広野町大字下北迫字苗代替35
Tel 0240-27-2111 (代表) Fax 0240-27-4167
広野町役場
広野町のドメイン(www.town.hirono.fukushima.jp)上に掲載する文章・画像・音声は無断転用を禁止とさせていただきます。
Copyright© HIRONO TOWN. All rights reserved.