本文へジャンプ
 
福島県 広野町ひろぼー
ホーム町の紹介くらしのガイド農業・商業観光情報行政情報
文字サイズ
文字を小さくする文字を標準の大きさにする文字を大きくする
サイトマップ
現在位置:HOMEの中のトピックスの中の令和3年度トピックスからまちの話題(令和3年10月)
トピックス
令和3年度
令和2年度
平成31年度・令和元年度
平成30年度
平成29年度
平成28年度
平成27年度
平成26年度
平成25年度
平成24年度
トピックス

まちの話題(令和3年10月)

行政区クリーンアップ作戦を実施

 10月10日(日)、行政区クリーンアップ作戦が地域住民等による良好な生活環境の美化・保全への取り組みを行政区毎に積極的に推進するとともに各行政区のコミュニティを深めることを目的に開催されました。
 当日は、26行政区約600名の参加があり、各集会所や通学路等のゴミ拾いや除草作業に汗を流しました。
 町では、今後も引き続き、毎年6月に行われる河川のクリーンアップ作戦に加えて行政区クリーンアップ作戦を実施し、町民のみなさんとともに町内における生活環境の美化・保全に取り組んでまいります。

第2回 ふるさと創生大学を開催

 10月7日(木)、第2回広野町ふるさと創生大学が広野町公民館2階大会議室で開催されました。
 第2回の講師として公益財団法人福島県文化振興財団理事長兼福島県文化センター館長の大沼 博文様をお招きし、「地域が人を育み、人が地域をつくる~高校生との関わりを振り返って、今思うこと~」と題した講義が行われました。
第2回講義には、約40名の参加があり、教職生活を振り返って今思うことやふたば未来学園の開校に至るまでの説明に熱心に耳を傾けていました。
 

英語での授業 「グローバル・デイ」を実施

 10月7日(木)、広野中学校グローバル・デイ事業が広野中学校で開催され、東日本国際大学に通う海外からの留学生をゲストティーチャーとしてお招きし、広野中学校2年生と3年生が英語の授業で交流を行いました。
 この取り組みは、第二次広野町教育ビジョンに掲げる「グローバル人材を育成する教育の推進」の一環として、東日本国際大学の協力の下、毎月任意の日を「グローバル・デイ」に指定し、当該日は学校生活全般を英語で過ごすことを目指します。
 中学生の生徒たちは、留学生に積極的に英語で質問するなどし、楽しく交流を深めました。

アルパカの名前が「ミルク」と「ココア」に決定

 10月5日(火)、二ツ沼総合公園で飼育されているアルパカ2頭の命名式が行われ、名前が「ミルク」と「ココア」に決まりました。
 アルパカ2頭の名前は、広野小学校児童から募集し、広野小学校児童会代表委員会でアルパカのイメージや応募数の多さを踏まえて選考し、茶色のアルパカを「ココア」、白色を「ミルク」と名付けられました。
 命名式に参加した広野小学校の代表児童らは、「町の人を癒やす存在になって欲しい」と思いを語りました。
 10月5日より一般公開しておりますので、ぜひ「ミルク」と「ココア」を見学に二ツ沼総合公園に足をお運びください。

お問い合せ先
部署: 総務課
電話番号: 0240-27-2111
E-mail: soumu@town.hirono.fukushima.jp

よりよいウェブサイトにするためにご意見をお聞かせください。
このページの情報は役に立ちましたか?

 
このホームページについて免責事項個人情報保護お問い合せ このページのトップへ
広野町役場
総務課
〒979-0402
福島県双葉郡広野町大字下北迫字苗代替35
Tel 0240-27-2111 (代表) Fax 0240-27-4167
広野町役場
広野町のドメイン(www.town.hirono.fukushima.jp)上に掲載する文章・画像・音声は無断転用を禁止とさせていただきます。
Copyright© HIRONO TOWN. All rights reserved.