本文へジャンプ
 
福島県 広野町ひろぼー
ホーム町の紹介くらしのガイド農業・商業観光情報行政情報
文字サイズ
文字を小さくする文字を標準の大きさにする文字を大きくする
サイトマップ
現在位置:HOMEの中の東日本大震災関連情報の中の避難・住宅支援の中の住宅に関する情報から台風19号により住宅が被災した方へ町営住宅を提供します
東日本大震災関連情報
町長メッセージ
復旧・復興
放射線量・除染関連
避難・住宅支援
義援金・災害給付・賠償金
震災・原子力災害情報
生活情報
子育て・教育
医療・保健・福祉
企業・雇用・農業
イベント
申込書ダウンロード
関連団体リンク
連絡先一覧
その他
東日本大震災関連情報

台風19号により住宅が被災した方へ町営住宅を提供します

公営住宅の提供について

台風19号により住宅が被災した方へ町営住宅を一時的な避難先として提供します。ついては、使用者を募集しますので、希望する場合は、窓口で申込ください。
注1)空き住戸が無くなり次第終了となります
注2)収入基準要件、同居親族要件は問いません。

対象となる方

次のいずれにも該当する方
(1)台風19号により住宅が全壊、大規模半壊、半壊、床上浸水したため、継続して居住できる住宅がない。
(2)自らの資力で住宅を得ることができない。

提供期間

・原則3ヶ月としますが、やむを得ない場合は延長可能とします。

使用料等

・住宅及び駐車場の使用料は免除します。
・光熱水費、共益費、リース料、自治会費などは、使用者の負担となります。
・退去する際の修繕に係る負担は免除します。ただし、使用者の故意または過失による毀損等は、原状回復費 用を負担していただきます。

提供する住宅

・広野原団地 8戸(集合住宅8
・桜田住宅 5戸

駐車場

・住宅の提供とあわせて1区画(1台分)を提供します

募集について

・受付期間 令和元年11月8日(金)~20日(水)まで(土、日を除く
・受付時間 午前8時30分~午後5時まで
・受付窓口 広野町総務課財政管財係

申込要件

・上記「対象となる方」に該当する方で、いわき市から「り災証明書」が交付されているまたは交付見込みであり、居住できる住家がないこと。また、県および他自治体へ同様の申込をされていないこと。

募集申込時の提出書類

・申込書、り災証明書(原本)、誓約書、緊急連絡人届出書
・「り災証明書(原本)」が提出できない場合は、被災状況の申告により申込可とします。その場合は、申込書に必要事項を記入し、後日速やかに「り災証明書」を提出してください。り災証明書が提供されないもしくは床下浸水など要件に合わない場合は、住宅を明け渡していただくことになりますのでご注意ください。なお、抽選により入居資格を得た方については、その他必要書類を提出していただきます。

抽選について

・11月下旬を予定しています。抽選方法は、公開抽選となります。

住宅の確保が特に必要な世帯の取扱いについて

・高齢者世帯、障がい者世帯、母子父子世帯、未就学児のいる世帯、DV被害者の方については、優先的な提供に配慮します。

その他

・一時的な避難をされた方のうち町営住宅への入居資格者要件に該当する方で、さらに継続して入居を希望する方については、災害による特定入居として正式入居へ移行することも可能です。

関連ファイル

台風19号被災者へ町営住宅を提供します (25kbyte)doc
申込書 (132kbyte)pdf 
申込書 (17kbyte)doc
誓約書 (76kbyte)pdf
誓約書 (13kbyte)doc
緊急連絡人届出書 (94kbyte)pdf
緊急連絡人届出書 (17kbyte)doc
住宅概要(広野原団地) (232kbyte)pdf
住宅概要(桜田住宅) (88kbyte)pdf

お問い合せ先
部署: 総務課
電話番号: 0240-27-2111
E-mail: soumu@town.hirono.fukushima.jp

よりよいウェブサイトにするためにご意見をお聞かせください。
このページの情報は役に立ちましたか?

 
このホームページについて免責事項個人情報保護お問い合せ このページのトップへ
広野町役場
総務課
〒979-0402
福島県双葉郡広野町大字下北迫字苗代替35
Tel 0240-27-2111 (代表) Fax 0240-27-4167
広野町法人番号:1000020075418
広野町役場
広野町のドメイン(www.town.hirono.fukushima.jp)上に掲載する文章・画像・音声は無断転用を禁止とさせていただきます。
Copyright© HIRONO TOWN. All rights reserved.