本文へジャンプ
福島県 広野町ひろぼー
ホーム町の紹介くらしのガイド農業・商業観光情報行政情報
文字サイズ
文字を小さくする文字を標準の大きさにする文字を大きくする
サイトマップ
現在位置:HOMEの中のくらしのガイドの中の税金の中の軽自動車税から軽自動車税について
くらしのガイド
届出
子育て
教育・文化
生活
町政
福祉・介護
年金・保険
保健
祝金・補助金
税金
申請書ダウンロード
くらしのガイド

軽自動車税について

 
 軽自動車税は、毎年4月1日の所有者に対して課税し、4月末日が納期限です。毎年納付書が届いてから「廃車したのに納付書がきた」「譲渡したのに納付書がきた」との問合せが数件あります。特に3月末になってから廃車や譲渡の手続きを代理の方にお願いしたときは、確実に3月中に手続きが完了したかどうかをもう一度確かめてください。
 4月1日までに手続きが済んでいなければ、納税通知が発送されます。また、ナンバーをつけたままで放置してあるバイク、トラクター、軽自動車などがあれば、「使用してないのに税金だけは納める」ということになってしまいますので注意してください。
 軽自動車税は年度ごとに課税され、年度の途中で廃車や名義変更があった場合でも、還付はされません。

◇軽自動車税の納税義務者
 軽自動車税は、毎年4月1日(賦課期日)現在、軽自動車を所有している人(個人・法人)に課税されます。
期日内容課税状況
毎年4月1日までに新規登録今年度軽自動車税は課税されます
名義変更(譲渡)今年度軽自動車税は新所有者に課税されます
廃車今年度軽自動車税は課税されません
毎年4月2日以降新規登録今年度軽自動車税は課税されません
名義変更(譲渡)今年度軽自動車税は旧所有者に課税されます
廃車今年度軽自動車税は課税されます

◇原動機付自転車、二輪車および小型特殊自動車
種類総排気量等税額車検登録・廃車手続きの場所
原動機付自転車50cc以下2,000円広野町役場

税務課

℡0240-27-4160

50ccを超え90cc以下2,000円
90ccを超え125cc以下2,400円
三・四輪車3,700円
小型特殊農耕作業用
(トラクターなど)
2,000円
その他
(フォークリフトなど)
5,900円
軽自動車2輪
125ccを超え250cc以下
3,600円福島県軽自動車協会いわき支所
いわき市中部工業団地4-4
℡0246-72-0656
2輪の小型自動車250cc超~6,000円いわき陸運局(いわき自動車検査登録事務所)
いわき市内郷綴町舟場1-135
℡050-5540-2016

◇原動機付自転車、二輪車および小型特殊自動車
種別税率(年額)車検登録・廃車手続きの場所
①  現行税率②  新税率③  重課税率福島県軽自動車検査協会いわき支所

いわき市中部工業団地4-3

℡0246-44-4660

三輪3,100円3,900円4,600円
軽四輪常用自家用7,200円10,800円10,800円
営業用5,500円6,900円6,900円
貨物自家用4,000円5,000円5,000円
営業用3,000円3,800円3,800円
 ①現行税率・・・平成27年3月31日までに初度検査を受けた車両は現行税率が適用となります。
           (初度検査から13年を経過するまで)
 ②新税率 ・・・平成27年4月1日以後に初度検査した車両に新税率が適用されます。
 ③重課税率・・・初度検査から13年を経過した車両(平成14年度以前に初度検査を受けている車両)には、重課税率が
          適用されます。
《重課税率の適用開始年度の例》
 ○平成28年度 → 平成14年12月までに初度検査登録の車両
 ○平成29年度 → 平成15年1月から平成16年3月までに初度検査登録の車両
 ○平成30年度 → 平成16年4月から平成17年3月までに初度検査登録の車両

◇納税の方法
 毎年4月中旬に納税通知を送付しますので、4月30日までに納めていただくことになります。口座振替をご利用の方については、5月下旬に振替済証兼車検用納税証明書を送付します。

◇軽自動車税の減免制度について
 身体障がい者や精神障がい者等の方が利用する軽自動車で、一定の要件に該当する軽自動車については、減免の対象になります。
 申請時期:軽自動車税納税通知書が届いてから納期限の7日前までとなります。
○必要書類
 ・障がいをお持ちの方が使用する車両の減免申請
 ①印鑑、②運転される方の運転免許証、③身体障害者手帳、戦傷病者手帳、療育手帳及び精神障がい者手帳、
 ④車検証、⑤減免申請書
 ・構造が身体障がい者のために改造されている車両の減免申請
 ①印鑑、②車検証、③減免申請書
 ・公益のために使用される車両の減免申請
 ①印鑑(法人の場合は代表者印)、②車検証、③使用目的が公益目的であることを証明する書類(定款等)、
 ④減免申請書
 ※郵便での申請は受け付けられませんので、ご注意ください。

◇廃車手続きのお願い
 車両をお持ちの方が広野町から転出するときは、必ず廃車の手続きを行ってください。手続きをされないままですと、転出先でも広野町から課税されることになり、ご迷惑をおかけする場合もあります。
 なお、転出先でも広野町のナンバーを廃車することができますが、できるだけ転出の手続きを行うときに併せて広野町で廃車手続きされることをお願いします。
 また、既に乗用できない車両を廃車手続きせずに放置されている方も、廃車の手続きをお願いします。
 軽自動車税は毎年3月31日までに廃車手続きをしないと課税されることになりますので、ご了承ください。
お問い合せ先
部署: 町民税務課
電話番号: 0240-27-4160
E-mail: chouminzeimu@town.hirono.fukushima.jp

よりよいウェブサイトにするためにご意見をお聞かせください。
このページの情報は役に立ちましたか?

 
このホームページについて免責事項個人情報保護お問い合せ このページのトップへ
広野町役場
総務課
〒979-0402
福島県双葉郡広野町大字下北迫字苗代替35
Tel 0240-27-2111 (代表) Fax 0240-27-4167
広野町役場
広野町のドメイン(www.town.hirono.fukushima.jp)上に掲載する文章・画像・音声は無断転用を禁止とさせていただきます。
Copyright© HIRONO TOWN. All rights reserved.