本文へジャンプ
福島県 広野町Englisg Site
携帯サイト
ホーム町の紹介くらしのガイド農業・商業観光情報行政情報
文字サイズ
文字を小さくする文字を標準の大きさにする文字を大きくする
サイトマップ
現在位置:HOMEの中の町長室の中の町長の動きの中の平成28年度町長の動きから町長の動き(平成28年11月)
町長室
町長からのごあいさつ
町長の動き
町長メッセージ
町長室

町長の動き(平成28年11月)

 

平成28年11月19日 三郷市産業フェスタに出席

 遠藤町長は、11月19日(土)、埼玉県三郷市で開催された三郷市産業フェスタ2016に出席しました。広野町は二ツ沼直売所組合の皆さんと販売ブースを出店するとともに、広野産の餅米を使ったつきたて餅の無料配布を行いました。遠藤町長は自ら餅をつき、来場者に餅を振る舞いました。三郷市とは平成20年7月に「災害時における相互応援に関する協定」を締結しており、町は継続的な支援に対する感謝と、農産物に対する風評被害を解消するため、この催し物に毎年参加しています。

平成28年11月17~18日 宮崎県で職員派遣の継続を要請

 遠藤町長は、11月17日(木)~18日(金)、東日本大震災の被災県である福島県、宮城県、岩手県の3県合同要請で宮崎県を訪問し、宮崎県市長会及び宮崎県町村会に対し、職員派遣の継続を要請しました。
 また、広野町に職員を派遣していただいている宮崎市、延岡市、小林市を訪れ、これまでの支援に対する感謝の意を伝えました。

平成28年11月12日 浪江高校創立90周年記念式典に出席

 11月12日(土)、遠藤町長は本宮市のサンライズもとみやで開催された、福島県立浪江高等学校創立90周年記念式典に来賓として出席しました。浪江高校は、東日本大震災及び原子力災害の影響により本宮市内の仮設校舎で授業を行っていましたが、平成29年3月末をもって休校となります。式典に出席した生徒、教職員、同窓生たちは、浪江高校90年の歴史と伝統を心に刻むとともに、地域社会に貢献できるよう気持ちを新たにまい進することを誓っていました。

平成28年11月6日 首都圏からのボランティアバスツアー参加者に挨拶

 遠藤町長は、11月6日(日)、下浅見川のコットン畑で行われた綿摘み作業に参加した、首都圏からのボランティアバスツアー参加者に挨拶しました。
 下浅見川のコットン畑での作業は、NPO法人広野わいわいプロジェクト、NPO法人いわきおてんとSUN企業組合、NPO法人JKSKなどによる団体が、広野町の復興支援や新たな魅力の創出などの取り組みの一環として行われており、収穫されたオーガニックコットンは参加者らの手作業により人形作りなどで利用されています。

平成28年11月3日 東日本大震災復興チャリティープロレスを観戦

 遠藤町長は、10月3日(木・祝)、楢葉中学校体育館を会場に開催された、東日本大震災復興チャリティープロレスに来賓として出席し、試合を観戦しました。
 このイベントは、富岡町出身のプロレスラー宮本和志さんが主催する復興支援事業で、プロレスを通じて被災地に笑顔と元気を届けたいという想いを持つ選手たちが集まって開催されたものです。
 当日は、プロレスファンだけでなく双葉地方の住民らも多く訪れ、迫力ある試合に歓声を送っていました。

お問い合せ先
部署: 総務課
電話番号: 0240-27-2111
E-mail: soumu@town.hirono.fukushima.jp

よりよいウェブサイトにするためにご意見をお聞かせください。
このページの情報は役に立ちましたか?

 
このホームページについて免責事項個人情報保護お問い合せ このページのトップへ
広野町役場
総務課
〒979-0402
福島県双葉郡広野町大字下北迫字苗代替35
Tel 0240-27-2111 (代表) Fax 0240-27-4167
広野町法人番号:1000020075418
広野町役場
広野町のドメイン(www.town.hirono.fukushima.jp)上に掲載する文章・画像・音声は無断転用を禁止とさせていただきます。
Copyright© HIRONO TOWN. All rights reserved.