本文へジャンプ
福島県 広野町Englisg Site
携帯サイト
ホーム町の紹介くらしのガイド農業・商業観光情報行政情報
文字サイズ
文字を小さくする文字を標準の大きさにする文字を大きくする
サイトマップ
現在位置:HOMEの中の町長室の中の町長の動きの中の平成28年度町長の動きから町長の動き(平成29年1月)
町長室
町長からのごあいさつ
町長の動き
町長メッセージ
町長室

町長の動き(平成29年1月)

 

平成29年1月27日 ㈱大和田測量設計の広野駅東データセンター竣工式で挨拶

 遠藤町長は、1月27日(金)、広野駅東側開発地区内で㈱大和田測量設計の広野駅東側データセンター竣工式に来賓として出席し、祝辞を述べました。
 当センターは、国の「津波・原子力災害被災地域雇用創出企業立地補助金」を活用して整備されたもので、竣工式で同社代表取締役の大和田幹雄さんは「地域の雇用拡大と町の復興に貢献したい。」と挨拶しました。

平成29年1月24日 双葉地区社会教育委員連絡協議会研修会で挨拶

 遠藤町長は、1月24日(金)、広野町公民館で開催された双葉地区社会教育委員連絡協議会研修会で挨拶し、日ごろの活動に対し感謝の言葉を述べました。また、同会の会長は広野町の田村弘一さんが務めており、田村会長からも挨拶がありました。
 研修会では、福島県立ふたば未来学園高等学校の丹野純一校長が「地域と共に未来を創造する学校を目指して」と題した講演を行いました。

平成29年1月4日 東京電力広野火力発電所などで新年挨拶

 遠藤町長は、1月4日(水)、東京電力広野火力発電所などを訪問し、各社の皆さんに新年の挨拶をしました。このうち東京電力広野火力発電所では、震災以降の復興事業等に対する同発電所の協力について謝意を述べるとともに、今後のまちづくりの展望について説明し、「広野町は、昭和の時代から今日まで、火力の町として発展してきた。これまで職員派遣や災害廃棄物等仮設減容化処理施設から発生する飛灰の一時保管、各種イベント等への協力など、様々にお世話になっているが、広野町民が1日も早く震災前の生活を取り戻すことができるよう、引き続き町事業に協力していただきたい。」と挨拶しました。

お問い合せ先
部署: 総務課
電話番号: 0240-27-2111
E-mail: soumu@town.hirono.fukushima.jp

よりよいウェブサイトにするためにご意見をお聞かせください。
このページの情報は役に立ちましたか?

 
このホームページについて免責事項個人情報保護お問い合せ このページのトップへ
広野町役場
総務課
〒979-0402
福島県双葉郡広野町大字下北迫字苗代替35
Tel 0240-27-2111 (代表) Fax 0240-27-4167
広野町法人番号:1000020075418
広野町役場
広野町のドメイン(www.town.hirono.fukushima.jp)上に掲載する文章・画像・音声は無断転用を禁止とさせていただきます。
Copyright© HIRONO TOWN. All rights reserved.