本文へジャンプ
福島県 広野町Englisg Site
携帯サイト
ホーム町の紹介くらしのガイド農業・商業観光情報行政情報
文字サイズ
文字を小さくする文字を標準の大きさにする文字を大きくする
サイトマップ
現在位置:HOMEの中のトピックスの中の平成26年度トピックスからまちの話題(平成27年2月)
トピックス
平成29年度
平成28年度
平成27年度
平成26年度
平成25年度
平成24年度
トピックス

まちの話題(平成27年2月)

 

第1回経営再開マスタープラン検討委員会を開催

 2月20日(金)、第1回広野町経営再開マスタープラン検討委員会を広野町役場で開催しました。この委員会は、地域の中心となる経営体の確保および共同経営体への農地集積を促すことにより、農業の競争力および体質の強化を図り、持続可能な力強い農業を実現するために設置したものです。この日は、遠藤町長が委嘱状を交付した後、役員を選出し、鶴ヶ崎地区および亀ヶ崎地区それぞれのマスタープラン(案)を議論しました。

ふくしま浜街道・桜プロジェクト祈念植樹

 2月15日(日)、常磐自動車道の広野インターチェンジ近くにある「未来への桜ヶ丘」で「ふくしま浜街道・桜プロジェクト」実行委員会主催の祈念植樹が行われました。祈念植樹には広野中学校の生徒や双葉翔陽高校をはじめとする高校生も多数参加し、「30年後の故郷への贈り物」をしっかりと大地に植えました。

放射線と健康に関する講演会

2月7日(土)、広野町保健センターで「くらしと放射線 広野町のいま」と題して、第5回「放射線と健康に関する講演会」を開催しました。講師は、「広野町放射線健康管理アドバイザー」であり「広野町除染等に関する検証委員会」の委員長も務める、公立大学法人福島県立医科大学・災害医療総合学習センターの熊谷敦史・副センター長です。熊谷さんは、「放射線によるリスクのみにとらわれず、喫煙、大量飲酒、運動不足などのリスクを高めてしまわないように、バランスのとれた判断をすることが求められ、そのためにも正しい知識を身に着けることが重要である」ことを、受講者に分かりやすく説きました。

広野幼稚園児が元気に豆まき

 2月3日(火)の節分に、広野幼稚園の園児が豆まきをしました。豆をまく役と鬼役に分かれて交代で行い、鬼役のときは自分で作った鬼のお面をかぶりました。最後に先生から年の数だけピーナッツをもらい、みんなで食べました。

お問い合せ先
部署: 総務課
電話番号: 0240-27-2111
E-mail: soumu@town.hirono.fukushima.jp

よりよいウェブサイトにするためにご意見をお聞かせください。
このページの情報は役に立ちましたか?

 
このホームページについて免責事項個人情報保護お問い合せ このページのトップへ
広野町役場
総務課
〒979-0402
福島県双葉郡広野町大字下北迫字苗代替35
Tel 0240-27-2111 (代表) Fax 0240-27-4167
広野町役場
広野町のドメイン(www.town.hirono.fukushima.jp)上に掲載する文章・画像・音声は無断転用を禁止とさせていただきます。
Copyright© HIRONO TOWN. All rights reserved.