本文へジャンプ
福島県 広野町Englisg Site
携帯サイト
ホーム町の紹介くらしのガイド農業・商業観光情報行政情報
文字サイズ
文字を小さくする文字を標準の大きさにする文字を大きくする
サイトマップ
現在位置:HOMEの中のくらしのガイドの中の祝金・補助金の中の生活関連から広野町帰還者JR利用運賃助成金制度について
くらしのガイド
届出
子育て
教育・文化
生活
町政
福祉・介護
年金・保険
保健
祝金・補助金
税金
申請書ダウンロード
くらしのガイド

広野町帰還者JR利用運賃助成金制度について

 町では、平成23年3月11日現在、広野町に住所があり、現に広野町内に居住しているとの届出を役場に出している人を対象にJR利用運賃を助成します。

 平成29年4月1日以降に利用する広野駅を起点とした通学定期乗車券については、帰還の有無に関わらず勿来駅までの料金の2分の1を助成します。

助成を受ける方法と助成額

乗車券の種類申請方法助成額
通学定期乗車券①広野駅を起点とした通学定期乗車券を購入
②申請書に定期券の写しを貼り付け、必要事項を記入
③役場総務課に提出
通学定期乗車券料金の2分の1の額
上限:広野駅から勿来駅までの料金の2分の1
回数乗車券①広野駅を起点とした回数乗車券(回数券)を購入
②申請書に回数券の表紙または回数券(1枚)の写しを添えた領収書を申請書に貼り付け、必要事項を記入
③役場総務課に提出
回数乗車券料金の2分の1の額
上限:いわき駅までの料金の2分の1
往復乗車券①広野駅を起点とした往復乗車券を広野駅で購入
②申請書に広野駅で確認印を押してもらい、必要事項を記入
③役場総務課に提出

5回分をまとめて申請できます。)
※ 申請書は事前に役場でお受け取りください。
往復乗車券料金の2分の1の額
上限:いわき駅までの料金の2分の1

広野駅窓口営業時間

●午前8時10分~午後6時30分
◎窓口営業開始前の電車を利用する方が往復乗車券料金の助成を受ける場合は、前日に往復乗車券を購入し、確認印を押してもらってください。

   ※申請書は両面印刷としてください。
お問い合せ先
部署: 総務課
電話番号: 0240-27-2111
E-mail: soumu@town.hirono.fukushima.jp

よりよいウェブサイトにするためにご意見をお聞かせください。
このページの情報は役に立ちましたか?

 
このホームページについて免責事項個人情報保護お問い合せ このページのトップへ
広野町役場
総務課
〒979-0402
福島県双葉郡広野町大字下北迫字苗代替35
Tel 0240-27-2111 (代表) Fax 0240-27-4167
広野町役場
広野町のドメイン(www.town.hirono.fukushima.jp)上に掲載する文章・画像・音声は無断転用を禁止とさせていただきます。
Copyright© HIRONO TOWN. All rights reserved.