広野町

住宅等用太陽光発電システム設置費補助

広野町住宅等用新エネルギーシステム設置費補助事業のご案内

 広野町では環境負荷の少ない循環型社会を構築するため、太陽光発電システム・太陽熱高度利用システム・太陽熱利用温水器システム及び木質ペレットストーブを設置して居住する町民等を対象に、予算の範囲内で補助金を交付します。
 令和元年5月1日より、要綱改正に伴い太陽光発電システムにおける事業所等用が対象外となります。様式も変更となりますのでご注意下さい。

対象者

次に該当する者で、(1)~(3)の要件を満たすこと。
 自ら居住する若しくは居住しようとする町民の住宅(店舗、事務所その他これらに類する用途を兼ねるものを含む。)若しくは共同住宅にシステムを設置する者又は居住しようとする町内のシステム付き住宅を購入する者
(1)町税を滞納していないこと。
(2)以前に同一のシステムに対する町の補助金その他これに類するものの交付を受けていないこと。
(3)太陽光発電システムを設置する場合は、申請年度又は前年度に電力事業者と電力需給契約を締結すること。

補助額
補助対象機器補助単価
(1)太陽光発電システム(住宅用)60,000円/KW(上限4KWまで)
(2)太陽熱高度利用システム1台あたりの設置費用に100分の10を乗じた額(上限が60,000円)
(4)太陽熱利用温水器システム1台あたりの設置費に100分の20を乗じた額(上限が30,000円)
(5)ペレットストーブ設置費用の額(上限50,000円)
申請について

 補助の手続きと申請書類については、次のファイルをご参照下さい。
 補助の手続きなどの流れ (88kbyte)pdf

関連ファイル

様式1 交付申請書 (84kbyte)
様式2 完了報告書 (104kbyte)
様式4 変更・中止承認申請書 (72kbyte)
様式6 請求書 (75kbyte)
様式7 決定取消通知 (69kbyte)
様式9 処分承認申請書 (67kbyte)

関連リンク

 福島県住宅用太陽光発電設備など補助制度