本文へジャンプ
福島県 広野町Englisg Site
携帯サイト
ホーム町の紹介くらしのガイド農業・商業観光情報行政情報
文字サイズ
文字を小さくする文字を標準の大きさにする文字を大きくする
サイトマップ
現在位置:HOMEの中の東日本大震災関連情報の中の避難・住宅支援の中の被災者生活再建支援金から被災者生活再建支援金(基礎支援金)の申請期間が延長されました
東日本大震災関連情報
町長メッセージ
復旧・復興
放射線量・除染関連
避難・住宅支援
義援金・災害給付・賠償金
震災・原子力災害情報
生活情報
子育て・教育
医療・保健・福祉
企業・雇用・農業
イベント
申込書ダウンロード
関連団体リンク
連絡先一覧
その他
東日本大震災関連情報

被災者生活再建支援金(基礎支援金)の申請期間が延長されました

 

 基礎支援金分について、申請期限が平成30年4月10日まで延長されました。

 対象となる人は、お早めに申請してください。自分自身がこの制度の対象となるんか疑問を持っている人は、お気軽にお問い合わせください。

被災者生活再建支援金の概要

 東日本大震災(地震・津波)により住宅が全壊するなど、生活基盤に著しい被害を受けた世帯に対して支援金が支給されます(原子力災害が原因で避難した人については、対象となっていません)。

●被災者生活再建支援金制度(支援金)
支援金は基礎支援金と加算支援金の2つの合計額となります。ただし、単身世帯は各該当金額の3/4になります。

○支援金の支給額
基礎支援金①全壊②解体③長期避難100万円
基礎支援金④大規模半壊50万円
加算支援金建設・購入200万円
加算支援金補修100万円
加算支援金賃借50万円
申請期限
 

基礎支援金 :平成30年4月10日
加算支援金 :平成30年4月10日

対象者

①住宅が全壊した世帯
②住宅が半壊、または住宅の敷地に被害が生じ、その住宅をやむを得ず解体した世帯
③災害による危険な状態が継続し、住宅に居住不能な状態が長期間継続している世帯
 (原子力災害による避難は対象となりません。)
④住宅が半壊し、大規模な補修を行わなければ居住することが困難な世帯(大規模半壊)

関連ファイル

被災者生活再建支援金申請書 (50kbyte)doc
被災者生活再建支援金申請書記入例 (62kbyte)doc

お問い合せ先
部署: 復興企画課
電話番号: 0240-27-1251
E-mail: fukkoukikaku@town.hirono.fukushima.jp

よりよいウェブサイトにするためにご意見をお聞かせください。
このページの情報は役に立ちましたか?

 
このホームページについて免責事項個人情報保護お問い合せ このページのトップへ
広野町役場
総務課
〒979-0402
福島県双葉郡広野町大字下北迫字苗代替35
Tel 0240-27-2111 (代表) Fax 0240-27-4167
広野町法人番号:1000020075418
広野町役場
広野町のドメイン(www.town.hirono.fukushima.jp)上に掲載する文章・画像・音声は無断転用を禁止とさせていただきます。
Copyright© HIRONO TOWN. All rights reserved.