本文へジャンプ
福島県 広野町Englisg Site
携帯サイト
ホーム町の紹介くらしのガイド農業・商業観光情報行政情報
文字サイズ
文字を小さくする文字を標準の大きさにする文字を大きくする
サイトマップ
現在位置:HOMEの中のくらしのガイドの中の福祉・介護の中の地域支援事業から介護予防・日常生活支援総合事業を開始します(事業者向け)
くらしのガイド
届出
子育て
教育・文化
生活
町政
福祉・介護
年金・保険
保健
祝金・補助金
税金
申請書ダウンロード
くらしのガイド

介護予防・日常生活支援総合事業を開始します(事業者向け)

 

 予防ケアマネジメント)の訪問介護相当サービス(ホームヘルプサービス)と通所介護相当サービス(デイサービス)へ移行します。


新しい総合事業の開始日

 平成29年4月1日

第1号事業の利用者

 要支援者(要支援1・2)と事業対象者(基本チェックリストで判定)

単位数・利用者負担割合・利用限度額・請求先

 ①単位数・・・従来の介護予防訪問介護・介護予防通所介護相当
         (関連ファイル「単位数サービスコード表」のとおり)
 ②利用者負担・・・1割(一定所得以上は2割)
 ③利用限度額・・・事業対象者(原則)・要支援1  5003単位
            事業対象者(例外)・要支援2 10473単位
 ④請求先・・・福島県国民健康保険連合会(国保連)
         (請求書は「様式第1の2」、明細書は「様式第2の3」)

広野町の特徴

 ①事業対象者も必ず介護認定を経由(全員主治医の意見者あり)
  (事業の流れは関連ファイル「サービス利用手続」のとおり。)
 ②介護給付と同一条件で利用者負担額を免除(免除証明書を発行)
 ③事業対象者確認は無期限

事業所の指定

 次のみなし指定事業所を除いて、平成29年4月1日以降に広野町の要支援者・事業対象者へ新しい総合事業の第1号事業として訪問介護相当サービスや通所介護相当サービスを提供する場合は、第1号事業の指定事業者として事業所ごとに広野町長の指定を受ける必要があります。
 関連ファイル「第1号事業者指定申請書」で、申請してください。
 訪問介護相当サービスを提供する事業所は1ページ目の「申請書」と2ページ目の「付表1」を、通所介護相当サービスを提供する事業所は「申請書」と3ページ目から5ページ目の付表2(その1からその3まで)を、双方のサービスを提供する事業所は5ページ全てを提出してください。
 第1号指定事業所が請求に使用するサービス種類コードは、「単位数サービスコード表」A2・A6です。町長が指定事業所を指定した場合、町のホームページに一覧表を掲載する予定です。

みなし指定を受けている事業所

 平成27年3月31日までに介護予防訪問介護や介護予防通所介護の事業所として指定を受けている場合は、第1号事業者の指定申請が不要ですが、既に受けている指定通知書の写しと、その指定のために提出した申請書・付表の写しを広野町に提出してください。
 みなし指定事業所が請求に使用するサービス種類コードは、「単位数サービスコード表」のA1・A5です。
 ただし、みなし事業所であっても、平成30年4月1日以降も事業を継続するためには、指定事業者の指定が必要です。

使用するサービスコード

 平成29年4月1日以降に要支援者や事業対象者へ新しい総合事業の第1号事業(訪問介護相当サービス、通所介護相当サービス、介護予防ケアマネジメント)のサービスを提供する場合は、「単位数サービスコード表」のサービスコードを使用して請求してください。
 使用するサービスコードは、訪問介護相当サービスを提供するみなし指定事業所が「単位数サービスコード表」のA1、訪問介護相当サービスを提供する第1号指定事業所がA2、通所介護相当サービスを提供するみなし指定事業所がA5、通所介護相当サービスを提供する第1号指定事業所がA2、地域包括支援センターなどの介護予防ケアマネジメント提供事業所がAFです。
 月途中の区分変更などに伴う日割り請求は、従来の介護予防訪問介護などの事由に加え、事業対象者と要支援者・要介護者との区分変更でも発生します(「介護保険事務処理システム変更に係る参考資料(確定版)平成27年3月31日厚生労働省事務連絡」参照)。
 単位数を変更したり、サービスコードの変更・追加・削除をしたりした場合、このページのコード表とCSVファイルを修正してお知らせします。

介護予防ケアマネジメント費

 要支援者に対するケアマネジメントは、第1号事業(訪問介護相当サービス・通所介護相当サービス)のみのケアプランは第1号事業の介護予防マネジメント費ですが、介護予防給付(訪問看護、通所リハビリテーション、介護予防福祉用具貸与などが混在したケアプランは介護予防支援となり、介護保険上の予防給付として請求することになります。
 また、国保連のシステム改修により、平成29年5月審査分(平成29年4月サービス提供分)から、事業対象者に対する介護予防ケアマネジメント費も国保連経由での請求となる予定です。
その場合、「単位数サービスコード表」に新たなサービスコードを追加します。


関連ファイル

広野町介護予防・日常生活支援総合事業の実施に関する規則 (359kbyte)pdf
サービス利用手続 (59kbyte)pdf
第1号事業者指定申請書 (30kbyte)doc
単位数サービスコード (44kbyte)xls
サービスコード表CSVファイル (9kbyte)

お問い合せ先
部署: 健康福祉課
電話番号: 0240-27-2113
E-mail: kenkoufukushi@town.hirono.fukushima.jp

よりよいウェブサイトにするためにご意見をお聞かせください。
このページの情報は役に立ちましたか?

 
このホームページについて免責事項個人情報保護お問い合せ このページのトップへ
広野町役場
総務課
〒979-0402
福島県双葉郡広野町大字下北迫字苗代替35
Tel 0240-27-2111 (代表) Fax 0240-27-4167
広野町役場
広野町のドメイン(www.town.hirono.fukushima.jp)上に掲載する文章・画像・音声は無断転用を禁止とさせていただきます。
Copyright© HIRONO TOWN. All rights reserved.