本文へジャンプ
福島県 広野町Englisg Site
携帯サイト
ホーム町の紹介くらしのガイド農業・商業観光情報行政情報
文字サイズ
文字を小さくする文字を標準の大きさにする文字を大きくする
サイトマップ
現在位置:HOMEの中のくらしのガイドの中の福祉・介護の中の障がい者から障がい者でなくても所得税などの障害者控除を受けられる場合があります
くらしのガイド
届出
子育て
教育・文化
生活
町政
福祉・介護
年金・保険
保健
祝金・補助金
税金
申請書ダウンロード
くらしのガイド

障がい者でなくても所得税などの障害者控除を受けられる場合があります

 
 所得税や町県民税について、身体障害者手帳などを持っている人は、確定申告の際に手帳を提示することで障害者控除や特別障害者控除を受けることができますが、身体障害者手帳などの交付を受けていない人でも、満65歳以上で介護保険要介護認定者などの場合は、障がい者に準じるものとして控除を受けられる場合があります。
 この場合、確定申告の際に「障害者控除対象者認定書」を提示する必要がありますので、対象となる人は福祉介護課で交付を受けてください。また、要介護度の高い人は、身体障害者手帳などを持っている人であっても、手帳よりも障害者控除対象者認定書を提示する方が有利になる場合があります。

交付対象者

 次の(1)および(2)のいずれにも該当する場合、本人またはその扶養者に対し証明書を交付します。
(1)平成28年12月31日現在、広野町に住民登録している人
(2)満65歳以上の人で次の①または②に該当する人
 ①介護保険認定者で下表の「判断基準」を満たしている人
 ②6か月以上寝たきり状態で複雑な介護を要する人
※障害者控除対象者認定の「判断基準」
 身体障害者または知的障害者に準ずる人の認定は、要介護認定資料の「主治医意見書」の記載情報を基に次に示す判断基準によって認定します。
控除区分
判断基準
障害者控除障害高齢者の日常生活自立度が「A」以上の人
または
認知症高齢者の日常生活自立度が「Ⅱ」以上の人
特別障害者控除障害高齢者の日常生活自立度が「B」以上の人
または
認知症高齢者の日常生活自立度が「Ⅳ」または「M」の人

申請方法

 福祉介護課の窓口(役場1階3番窓口)で関連ファイルの「障害者控除対象者認定申請書」に必要事項を記載押印のうえ、申請してください。
※閉庁日(土曜日、日曜日および祝日)は交付できませんので、ご注意ください。

関連ファイル
   障害者控除対象者認定申請書 (107kbyte)pdf
お問い合せ先
部署: 健康福祉課
電話番号: 0240-27-2113
E-mail: kenkoufukushi@town.hirono.fukushima.jp

よりよいウェブサイトにするためにご意見をお聞かせください。
このページの情報は役に立ちましたか?

 
このホームページについて免責事項個人情報保護お問い合せ このページのトップへ
広野町役場
総務課
〒979-0402
福島県双葉郡広野町大字下北迫字苗代替35
Tel 0240-27-2111 (代表) Fax 0240-27-4167
広野町役場
広野町のドメイン(www.town.hirono.fukushima.jp)上に掲載する文章・画像・音声は無断転用を禁止とさせていただきます。
Copyright© HIRONO TOWN. All rights reserved.