対象となる子ども
満15歳に到達後の最初の3月31日まどの子ども

受給者(請求者)
子どもを監護し、かつ生計を同じくする父または母。なお、父母に養育されていない場合は、子どもを監護し、かつ生計を維持している者
なお、手当を受給する権利は、子どもと同居の方が優先されます。(別居でも単身赴任などで生計が同一と認められる場合は除く。)
※公務員の方の場合は、勤務先からの支給となります。


支給額
3歳未満月額15,000円3歳以上小学校修了前
第1子・第2子
月額10,000円3歳以上小学校修了前
第3子以降
月額15,000円中学生月額10,000円特例給付
前年の所得が下記の所得額を超えた
場合は特例措置として、中学校修了前
までの子ども一人につき5,000円を支
給する。
月額 5,000円請求月の翌月分から対象となり2月、6月、10月の年3回、前月までの4カ月分を支給します。

所得限度額
扶養親族の数所得額0人622万円1人660万円2人698万円3人736万円