飼い犬の放し飼いについて

 飼い犬の放し飼いによるトラブルが増えています。人に危害を加えたり交通事故を起こしたり他人の財産を
壊す恐れがあります。これは「福島県犬による危害の阻止に関する条例」に違反します。
 また、苦情が多く寄せられた地区に保護箱を設置し、捕獲後は保健所へ引き渡すことになります。
 絶対に放し飼いはしないでください。