本文へジャンプ
福島県 広野町Englisg Site
携帯サイト
ホーム町の紹介くらしのガイド農業・商業観光情報行政情報
文字サイズ
文字を小さくする文字を標準の大きさにする文字を大きくする
サイトマップ
現在位置:HOMEの中のくらしのガイドの中の福祉・介護の中のひとり親家庭から児童扶養手当・特別児童扶養手当について
くらしのガイド
届出
子育て
教育・文化
生活
町政
福祉・介護
年金・保険
保健
祝金・補助金
税金
申請書ダウンロード
くらしのガイド

児童扶養手当・特別児童扶養手当について

 

児童扶養手当

 児童扶養手当は父または母と生計を同じくしない児童が育成されている家庭(ひとり親家庭など)へ手当を
支給する福祉制度です。

支給対象

 何らかの理由により、父または母と生計を同じくしていない児童を養育している場合や父または母が心身に
障がいがある場合に、その児童を養育している母または父(あるいは養育者)に対して児童扶養手当が支給
されます。なお、児童が18歳に達した年度末までが手当の支給対象となりますが、児童が政令で定める障
がいを有するときには、児童が20歳に達するまで支給されます。(ただし、所得額に応じて手当を受給できな
いことや、減額される場合もあります)
 また、児童が施設に入所したり、父または母(あるいは養育者)若しくは児童が国民年金(老齢福祉年金を
除く)や厚生年金、恩給などの公的年金を受けているときは支給されません。


手当額(平成25年10月分~)
全部支給41,140円(月額
一部支給所得に応じて 41,130円~9,710円(月額

 ※第2子加算 上記の手当額に5,000円を加算
   第3子以降の加算 第2子までの手当額に1人増すごとに3,000円を加算


特別児童扶養手当

 精神や身体に障がいを有する児童を養育、監護している父または母若しくは父母にかわって
児童を養育している養育者に手当を支給する福祉制度です。

支給対象

 身体障がい者手帳の概ね2級以上に認定あるいは同等以上の障がいがあると認められている、
または療育手帳のB判定以上の認定を受けている20歳未満の児童を養育している方に支給されます。
(所得制限限度額があり、所得額によっては受給できないときもあります)
 ただし、児童が児童福祉施設等に入所したり、障がいを支給事由とする年金を受けているときは支給されません。


手当額(平成25年10月分~)
障がいの程度が1級の場合50,050円(月額
障がいの程度が2級の場合33,330円(月額
お問い合せ先
部署: 環境防災課
電話番号: 0240-27-2114
E-mail: kankyou@town.hirono.fukushima.jp

よりよいウェブサイトにするためにご意見をお聞かせください。
このページの情報は役に立ちましたか?

 
このホームページについて免責事項個人情報保護お問い合せ このページのトップへ
広野町役場
総務課
〒979-0402
福島県双葉郡広野町大字下北迫字苗代替35
Tel 0240-27-2111 (代表) Fax 0240-27-4167
広野町役場
広野町のドメイン(www.town.hirono.fukushima.jp)上に掲載する文章・画像・音声は無断転用を禁止とさせていただきます。
Copyright© HIRONO TOWN. All rights reserved.