本文へジャンプ
 
福島県 広野町ひろぼー
ホーム町の紹介くらしのガイド農業・商業観光情報行政情報
文字サイズ
文字を小さくする文字を標準の大きさにする文字を大きくする
サイトマップ
現在位置:HOMEの中のくらしのガイドの中の生活の中の交通から広野町高齢者運転免許証自主返納者支援事業
東日本大震災関連情報
町長メッセージ
復旧・復興
放射線量・除染関連
避難・住宅支援
義援金・災害給付・賠償金
震災・原子力災害情報
生活情報
子育て・教育
医療・保健・福祉
企業・雇用・農業
イベント
申込書ダウンロード
関連団体リンク
連絡先一覧
その他
東日本大震災関連情報

広野町高齢者運転免許証自主返納者支援事業

事業内容

 運転に不安を持つ高齢者の自動車運転免許証の自主返納を促進し、高齢者が当事者となる交通事故の減少を図るとともに、自動車運転免許証を自主返納された方にタクシー利用券を交付し、高齢者が安心・安全に生活できるよう支援するものです。


支援に対象者

 次の要件を全て満たした方が対象となります。
 (1)平成30年4月1日以降に、自主返納をした高齢者
  ※高齢者とは、自主返納時に満75歳以上の方
 (2)自主返納した日において、本町の住民基本台帳に登録されている方


支援の内容

 タクシー利用券 20,000円分(500円/枚×40枚)を交付します。
※タクシー利用券の交付は、対象者1人につき1回限り
※タクシー利用券の有効期限は、交付を受けた日から1年以内


申請方法

 (1)広野町役場環境防災課の窓口にて、「広野町運転免許証自主返納者支援事業申請書」に必要事項を記入のうえ、原則として本人が申請して下さい。
 (2)添付書類
   ・福島県内の警察署及び分庁舎か福島・郡山運転免許センターにおいて申請後に発行された「運転免許の取消通知書」の写し、又は「運転経歴証明書」の写し。
   ・自主返納者の写真(縦45mm×横35mm)


利用対象となる交通機関

 タクシー利用券をご使用できる事業所は、広野タクシー有限会社(0240-27-2151)だけとなります。
※他のタクシー事業所では、ご使用できませんのでご了承願います。
※ご使用できる区域は、広野町内のみとなっております。


利用方法

 (1)支援事業申請後に、交付決定の通知を受けた方には、「広野町タクシー利用券」と「広野町高齢者運転免許証自主返納者証明書」を交付しますので、タクシー乗車時に証明書を乗務員に提示して下さい。
 (2)タクシー利用券は、利用したタクシー運賃以下の額面単位でしか使用できません。
  ※使用例1
    タクシー運賃が1,200円の場合
    タクシー利用券が2枚(500円分×2枚)1,000円相当額-①
    自己負担額 200円-②
    ①+②=1,200円

  ※使用例2
    タクシー運賃が860円の場合
    タクシー利用券が1枚(500円分×2枚)500円相当額-①
    自己負担額 360円-②
    ①+②=1860

  (3)タクシー利用券は特別な事業がある場合を除き、交付決定者以外は使用できません・


お問い合せ先
部署: 環境防災課
電話番号: 0240-27-2114
E-mail: kankyou@town.hirono.fukushima.jp

よりよいウェブサイトにするためにご意見をお聞かせください。
このページの情報は役に立ちましたか?

 
このホームページについて免責事項個人情報保護お問い合せ このページのトップへ
広野町役場
総務課
〒979-0402
福島県双葉郡広野町大字下北迫字苗代替35
Tel 0240-27-2111 (代表) Fax 0240-27-4167
広野町法人番号:1000020075418
広野町役場
広野町のドメイン(www.town.hirono.fukushima.jp)上に掲載する文章・画像・音声は無断転用を禁止とさせていただきます。
Copyright© HIRONO TOWN. All rights reserved.