本文へジャンプ
福島県 広野町ひろぼー
ホーム町の紹介くらしのガイド農業・商業観光情報行政情報
文字サイズ
文字を小さくする文字を標準の大きさにする文字を大きくする
サイトマップ
現在位置:HOMEの中の東日本大震災関連情報の中の復旧・復興の中の復旧計画からIII. 病院等、福祉施設関係
東日本大震災関連情報
町長メッセージ
復旧・復興
放射線量・除染関連
避難・住宅支援
義援金・災害給付・賠償金
震災・原子力災害情報
生活情報
子育て・教育
医療・保健・福祉
企業・雇用・農業
イベント
申込書ダウンロード
関連団体リンク
連絡先一覧
その他
東日本大震災関連情報

III. 病院等、福祉施設関係

 

4. 医療機関・福祉施設の再開

医療機関

(1)現状・課題

現在広野町には病院1施設、一般診療所2施設、歯科診療所2施設、調剤薬局2施設の、計7施設の医療機関が存在する。平成23年8月10日現在、通常診療を行っているのは病院1施設、診療の一部を再開したのが一般診療所1機関のみである。医療機関の再開に向けては、患者数の減少が懸念されることから、経営上の問題も課題となっている。

(2)再開へ向けた取組

町内の未再開の医療機関を対象として、業務再開に向けた意思確認(再開に向けた前提条件や全面的再開もしくは一部再開の確認)を行い、診療所敷地及び周辺の放射線量調査及び除染を行う。また、診療所等の被害状況確認、復旧見込の確認、医療スタッフの確保を行い、医療機関の修理・修繕、診療体制の確保(医療機器や医薬品の安定確保、救急・往診・夜間診療体制の確立等)ができ次第、医療機関の全面再開を目指す。
なお、医療機関の修理・修繕等の復旧費用はもとより、患者数減少に伴う収入減少等に対し、国の支援を要請する。
また、医師等の確保・派遣等については、国の支援により診察・診断に支障が生じないように努める。さらに、原子力発電所の事故に伴う地域住民の健康不安や健康被害に対処するため公的医療機関及び医療研究機関の誘致を要請する。また、今後、長期間にわたる県の健康管理調査が実施されることから、町民が地元で検査が受けられる検診施設の整備について支援を要請する。
一方、再開できない場合、もしくは部分再開のみとなる場合は、既存の病院での対応や診療所の新設などについて総合的に検討し、国及び県等から予算面・人材面(医師等の確保・派遣)について協力を得て、診察・診療に影響のない体制を構築する。

福祉施設

(1)現状

1. 老人福祉センター、老人デイサービスセンター(広桜荘)
両施設は、広野町社会福祉協議会が指定管理者として管理運営を行っていたが、施設・設備は地震により多少の被害があったものの、従来の事業実施が可能である。ただ、従来の施設利用者は、現在、広範囲に避難しておりそれぞれの避難先でサービスを受けている状況。

2. 特別養護老人ホーム(花ぶさ苑)
社会福祉法人養高会が平成22年4月に開所した施設であり、震災時には長期・短期合わせて37名の入所者がいたが、震災により県の協力の下、県外に全員移送されている状況。

3. 児童デイサービス事業所(のびっこらんど広野)
本施設は、富岡町にある社会福祉法人福島県福祉事業協会が平成22年に設置した発達障がい児を対象とした施設。主に利用していた広野町・楢葉町の児童・幼児は震災により避難しており、現在施設は休止状態である。

4. 避難生活の長期化に伴い、介護認定件数、施設入所希望者が増加傾向にあり、受け入れ先を確保するのが困難な状況となっている。

(2)再開へ向けた取組

1. 老人福祉センター、老人デイサービスセンター(広桜荘)、特別養護老人ホーム(花ぶさ苑)

施設運営者である「社会福祉法人広野町社会福祉協議会」及び「社会福祉法人養高会」に対し、業務再開の意思確認を行う。また、県外に所在する利用者に対する施設利用意向調査を実施し、ニーズの把握に努める。

再開にあたっては、放射線に対する不安からスタッフの確保が容易ではなく、生活環境の整備にも相当の時間を要するものと考えられるが、一方で避難生活の長期化に伴い、従前の入所者はもとより、そのほかの避難者からの避難先における特養施設等のニーズは高まっている。

本年8月厚生労働省から仮設の特別養護老人ホーム等の建設が認められたことから、従前入所者のほか新規の受け入れを可能とする相当規模かつ恒久的利用が可能な特養施設等を、現在多くの町民が避難しているいわき市内へ建設するための全面的な支援を要請する。また、帰還後において施設利用希望者の増加が予測されることから、本町への新たな老健施設等の建設について特段の支援を要請する。

なお、スタッフ、生活環境等が整った上で、入所者の広野町への帰還を実施し、帰還に際しては国の全面的支援を要請する。

2. 児童デイサービス事業所(のびっこらんど広野)

施設運営者に対し、業務再開の意思確認を行う。なお、学校の再開時期と合わせて再開できるよう要請する。

お問い合せ先
部署: 環境防災課
電話番号: 0240-27-2114
E-mail: kankyou@town.hirono.fukushima.jp

よりよいウェブサイトにするためにご意見をお聞かせください。
このページの情報は役に立ちましたか?

 
このホームページについて免責事項個人情報保護お問い合せ このページのトップへ
広野町役場
総務課
〒979-0402
福島県双葉郡広野町大字下北迫字苗代替35
Tel 0240-27-2111 (代表) Fax 0240-27-4167
広野町法人番号:1000020075418
広野町役場
広野町のドメイン(www.town.hirono.fukushima.jp)上に掲載する文章・画像・音声は無断転用を禁止とさせていただきます。
Copyright© HIRONO TOWN. All rights reserved.