本文へジャンプ
福島県 広野町ひろぼー
ホーム町の紹介くらしのガイド農業・商業観光情報行政情報
文字サイズ
文字を小さくする文字を標準の大きさにする文字を大きくする
サイトマップ
現在位置:HOMEの中のくらしのガイドの中の税金の中の申告からセルフメディケーション税制(医療費控除の特例)について
くらしのガイド
届出
子育て
教育・文化
生活
町政
福祉・介護
年金・保険
保健
祝金・補助金
税金
申請書ダウンロード
くらしのガイド

セルフメディケーション税制(医療費控除の特例)について

セルフメディケーション税制(医療費控除の特例)について

 セルフメディケーション税制とは、健康の維持増進及び疾病の予防への取組として一定の取組を行う個人が、平成29年1月1日から平成33年12月31日までの間に、スイッチOTC医薬品を購入した場合、その年中に支払った合計額が1万2千円を超えるときは、その超える部分の金額(上限8万8千円)について、その購入費用について所得控除を受けることができる特例制度です。

スイッチOTC医薬品とは

 要指導医薬品及び一般用医薬品のうち、医療用から転用された医薬品のことです。
 セルフメディケーション税制の対象となる商品には、購入の際の領収書等にセルフメディケーション税制の対象商品である旨が表示され、一部対象医薬品については、パッケージに対象である旨を示す識別マークが掲載されています。

スイッチOTC識別マーク
    

スイッチOTC医薬品の具体的な品目一覧は、厚生労働省ホームページに記載の「対象品目一覧」で確認することができます。


対象となる人

健康の保持増進及び疾病の予防への取組として「一定の取組」を行っている方
一定の取組
 ① 健康診査(人間ドック、医療保険者が行う各種検診)
 ② 健康診査(生活保護受給者等を対象とする健康診査)
 ③ 予防接種(定期接種、インフルエンザワクチンの予防接種)
 ④ 定期健康診断(事業主検診)
 ⑤ 特定健診(いわゆるメタボ検診)、特定保健指導
 ⑥ がん検診

控除額の掲載方法

対象医薬品の購入費 - 12,000円 = 控除額 (最高限度額88,000円)

申告に必要な書類

1.一定の取り組みを行ったことを証明する書類
【例】
 ・インフルエンザ予防接種の領収書
 ・がん検診、定期健康診断、特定健康診査の結果通知表
  ※結果通知表に勤務先名または保険者名のいずれかの記載がない場合、勤務先または保険者に
   証明を依頼してください。
 一定の取組の証明方法について、詳しくは以下を参照ください。
 セルフメディケーション税制について(厚生労働省ホームページ)

2.領収書(その領収をした金額のうち、スイッチOTC医薬品購入費に該当するものの金額が明らかに
  されるものに限ります。)

注意事項

従来の医療費控除との併用はできません。どちらかをご自身で選択して申告してください。

お問い合せ先
部署: 町民税務課
電話番号: 0240-27-4160
E-mail: chouminzeimu@town.hirono.fukushima.jp

よりよいウェブサイトにするためにご意見をお聞かせください。
このページの情報は役に立ちましたか?

 
このホームページについて免責事項個人情報保護お問い合せ このページのトップへ
広野町役場
総務課
〒979-0402
福島県双葉郡広野町大字下北迫字苗代替35
Tel 0240-27-2111 (代表) Fax 0240-27-4167
広野町役場
広野町のドメイン(www.town.hirono.fukushima.jp)上に掲載する文章・画像・音声は無断転用を禁止とさせていただきます。
Copyright© HIRONO TOWN. All rights reserved.