本文へジャンプ
福島県 広野町ひろぼー
ホーム町の紹介くらしのガイド農業・商業観光情報行政情報
文字サイズ
文字を小さくする文字を標準の大きさにする文字を大きくする
サイトマップ
現在位置:HOMEの中の東日本大震災関連情報の中の医療・保健・福祉からインフルエンザ予防
東日本大震災関連情報
町長メッセージ
復旧・復興
放射線量・除染関連
避難・住宅支援
義援金・災害給付・賠償金
震災・原子力災害情報
生活情報
子育て・教育
医療・保健・福祉
企業・雇用・農業
イベント
申込書ダウンロード
関連団体リンク
連絡先一覧
その他
東日本大震災関連情報

インフルエンザ予防

 

インフルエンザ予防

インフルエンザにうつらない!うつさないために!
毎年冬になると、インフルエンザが流行します。インフルエンザウイルスには強力な感染力があり、いったん流行すると多くの人に短期間で広がります。インフルエンザは患者のくしゃみや咳から感染し、1~2日で症状が現れます。

インフルエンザに感染すると?
普通の風邪に比べて症状が重いことが特徴です。感染すると、急に38度以上の高熱や関節痛などの全身症状が現れます。また気管支炎などの合併症を起こしやすく、重症化する場合があります。体力のない子どもや高齢者は特に注意が必要です。

感染を予防するには
インフルエンザの予防は予防接種の他に、日常生活で体調を整えて抵抗力をつけ、ウイルスに接触しないことが大切です。そのためには①外出後にはうがい、手洗いをしましょう。手洗いは石けんを使って洗い、流水で流しましょう。②できるだけ人混みをさけましょう。③室内の湿度を50~60%に保ち、時々換気をしましょう。④栄養と休養を十分にとり、体力をつけて抵抗力を高めておきましょう。

インフルエンザにかかってしまったら
なるべく早く病院に行って治療を受けましょう。
市販の薬を自分の判断で使用することは症状を長引かせることもあるので、必ず医師に相談してください。
周りに移さないための注意も必要です
咳、くしゃみ、発熱などの症状がある人はマスクをつけるなどの感染防止を心がけましょう。(咳エチケット)

お問い合せ先
部署: 保健センター
電話番号: 0240-27-3040
E-mail: hoken@town.hirono.fukushima.jp

よりよいウェブサイトにするためにご意見をお聞かせください。
このページの情報は役に立ちましたか?

 
このホームページについて免責事項個人情報保護お問い合せ このページのトップへ
広野町役場
総務課
〒979-0402
福島県双葉郡広野町大字下北迫字苗代替35
Tel 0240-27-2111 (代表) Fax 0240-27-4167
広野町法人番号:1000020075418
広野町役場
広野町のドメイン(www.town.hirono.fukushima.jp)上に掲載する文章・画像・音声は無断転用を禁止とさせていただきます。
Copyright© HIRONO TOWN. All rights reserved.