本文へジャンプ
 
福島県 広野町ひろぼー
ホーム町の紹介くらしのガイド農業・商業観光情報行政情報
文字サイズ
文字を小さくする文字を標準の大きさにする文字を大きくする
サイトマップ
現在位置:HOMEの中のくらしのガイドの中の保健の中の病気予防から風しん予防接種の接種費用の助成について
東日本大震災関連情報
町長メッセージ
復旧・復興
放射線量・除染関連
避難・住宅支援
義援金・災害給付・賠償金
震災・原子力災害情報
生活情報
子育て・教育
医療・保健・福祉
企業・雇用・農業
イベント
申込書ダウンロード
関連団体リンク
連絡先一覧
その他
東日本大震災関連情報

風しん予防接種の接種費用の助成について

 風しんの流行に伴う、先天性風しん症候群を予防するため、風しん抗体検査費用と予防接種費用の助成を行います。

 先天性風しん症候群とは・・・妊娠中に妊婦さんが風しんウィルスに感染すると、赤ちゃんが心疾患、難聴、白内障等の障害をもって生まれてくることがあります。

■助成対象者

風しん 抗体検査費用
広野町に住所を有し、①または②に該当する方
 ①妊娠を予定または希望している女性(現在妊娠中の方は除く)
 ②妊娠している又は妊娠を希望する女性のパートナー
※ただし、下記の方は、助成を受けることができません。
 ア 既に風しん予防接種費用の助成を受けた方
 イ 妊娠時に抗体が確認されている方
 ウ 既に抗体がある方(風しん罹患歴のある方等)
 エ MRワクチン又は風しんワクチンを2回接種している方

風しん 予防接種費用
広野町に住所を有し、①または②に該当する方
 ①事前に風しん抗体検査の結果抗体価が低いことが証明された方
 ②妊娠検診等で風しん抗体価が低いことが証明されている方(妊娠中は接種できません
  (抗体価が低いとはEIA価8.0未満又は国際単価30IU/ml未満又はHI法で16倍以下)
※ただし、下記の方は助成を受けることができません。
 ア 既に風しん予防接種費用の助成を受けた方
 イ MRワクチン又は風しんワクチンを2回接種している方


■助成期間

平成30年4月1日から平成31年3月31日まで

■助成額

全額 

■助成回数

1人1回

■助成申請

  広野町役場こども家庭課で申請してください。
   ①振込口座情報及び印鑑が必要となります。
   ②領収書の原本(接種者本人の氏名と任意予防接種等の種類、接種年月日が記載されていること)
   ③抗体検査結果の写し
   ④予防接種を受けた証明となるもの(接種記録のある母子手帳の写し、問診票の写し等

■その他

風しん 抗体検査費用
 検査の際は、医療機関に予約してください。

風しん 予防接種費用
 検査の際は、医療機関に予約してください。原則、抗体検査を受けた医療機関で接種してください。

お問い合せ先
部署: こども家庭課
電話番号: 0240-27-2115
E-mail: kodomokatei@town.hirono.fukushima.jp

よりよいウェブサイトにするためにご意見をお聞かせください。
このページの情報は役に立ちましたか?

 
このホームページについて免責事項個人情報保護お問い合せ このページのトップへ
広野町役場
総務課
〒979-0402
福島県双葉郡広野町大字下北迫字苗代替35
Tel 0240-27-2111 (代表) Fax 0240-27-4167
広野町法人番号:1000020075418
広野町役場
広野町のドメイン(www.town.hirono.fukushima.jp)上に掲載する文章・画像・音声は無断転用を禁止とさせていただきます。
Copyright© HIRONO TOWN. All rights reserved.